TWS(True Wirelss Stereo sound) スピーカー ”ヨーヨー(YOYO)"。日本市場初導入プロジェクト。

プロジェクト概要

この度日本市場への早期導入をターゲットにしてクラウドファンディングに初挑戦します。2つでワンパッケージのペアでのご提供となります。ご支援よろしくお願いいたします。

達成率 :
51.93%
  • 目標金額

    ¥780,000

  • 達成金額

    ¥405,080

  • 残り

    35

  • 全高わずか3cmという手のひらにすっぽりと収まる小さなボディにして、パワーあるステレオサウンドが楽しめる”ヨーヨー(YOYO)"スピーカー
  • これまでヨーロッパや東南アジア各国で、高いデザイン性と高品質、高性能を評価されてきた「Xoopar社」がご紹介する、Blue Tooth接続のペアスピーカーです。
  • パワフルなサウンドのみならず、セルフィ―機能も搭載。
  • 今回は2つペアでのご紹介となり、コストパフォーマンスにも自信ある製品です。
WHY YOYO Speaker ?(なぜ、”ヨーヨー”スピーカーなのか?)

Xoopar社のコーポレート・アイデンティティは”Joy in Technology"=”テクノロジーを楽しもう!”、にあります。
このアイデンティティーをモットーにして、私たちは子供の頃の遊びの記憶から新しい世界が発見できないだろうか、と思い付きました。

そしてXooparの商品企画部門、開発部門のスタッフは、幼い頃の遊びの記憶を呼び起こしつつ、かつ本格的な音楽の楽しみを享受できるような製品が実現できればこの思い付きの答えになるのではないだろうか、と考えました。そしてまさにその実現を、この度ご紹介する”ヨーヨー(YOYO)”で皆さんにお披露目させていただきたいと思います。 (注:今回のプロジェクトでご提供する本体カラーは”黒”のみとなります。上記画像はイメージです。)

この小さくて手の中にすっぽりと納まるサイズのスピーカー”ヨーヨー(YOYO)”は3Wのアウトプットパワーを持ち、いつでもどこでも本格的なステレオ効果の楽しめるステレオペアリング機能を搭載した新製品です。またリモート・セルフィ―(自撮り)機能というBlueTooth接続の特性を活かした機能も併せ持つたいへんユニークな、ペア・ワイヤレススピーカーです。

THE STORY OF DESIGN & DEVELOPMENT(By Xoopar Design LAB) (Xooparデザイン・ラボによるデザイン・スタディと開発ストーリー)

誰にも愛される”ヨーヨー(YOYO)"スピーカーのデザイン。でもどうしてこのデザインになったのでしょうか?そこにはXooparデザイン・ラボでのストーリーがあります。

「小さくて遊び心もあり、実用的でもあるスピーカー。それってどんな形?」すべてはこの発想からスタートしました。

Xooparのクリエイティブ・デザインチームはまずエモーショナルなイメージから膨らませてみました。それを手にするユーザーは彼ら自身をハッピーにしてくれるデザインを当然好みます。チームはいくつかのプロトタイプを作製し、そのどれが最もその感覚に近づけるかを確かめました。

そしてもうひとつのチャレンジがありました。

それはエンジニア・チームとの協議でした。そのスピーカーの音質は高いレベルのものでなくてはならなかったからです。一般的にサイズの小さなスピーカーは、音の歪みやパワー不足の問題に直面します。Xooparのデザイン・チームとエンジニア・チームは、デザイン、形状と高音質の両立を目指しました。

THE TECHNICAL CHALLENGE!!(テクニカルなチャレンジ!!)

当初、私たちはダブルマグネット・タイプのスピーカー・モジュールを採用し、搭載した試作機を実際に作製してみました。それは”ヨーヨー(YOYO)"がより高いレベルで、サウンドの細部に至るまで再現する性能を持つことに大いに貢献していましたし、様々な楽器の音をクリアに、そして活き活きと再現することを実現していました。

しかしひとつだけ、ボーカルサウンドについては十分な再現能力が認められないというのが、私たちの評価でした。私たちは本当に心から”WOW!!"と叫べるようなサウンドを目指したかったからです。

そのひとつのベンチマークは私たちXooparの最大のヒット商品であるXoopar Boy Miniです。

このXoopar Boy Miniは2016年からフランスを中心としたヨーロッパやUAE、東南アジアなどでそのスタイル、デザインとともにサウンドクオリティーも大いに評価されている商品で、日本にも2017年からライフスタイル提案系の大手生活雑貨店などで好評を博しています。

そして数か月にわたって色々なパーツを検討した結果、Xoopar Boy Miniと比べても1/2サイズのこの小さなボディサイズで、かつボーカルやそれ以外の音源を高いレベルで再現するドライバーを探し出しました。


サイズ(1個)直径 34mm、高さ 31mm
重さ(1個) 45g
オーディオアウトプット3W(RMS)
Blue Toothver 4.2
内蔵バッテリーリチウムポリマー(インプット DC5V/200mhA)
標準的な充電時間2時間
標準的な音楽再生時間3時間
主要機能ステレオペアリング再生、自撮りリモコン(仕様、機能につきましては変更になる場合もございます。)

その成果は驚くべきもので、力強く、大容量のサウンドを再現するのみならず、歪みをしっかりと抑える音質を実現できました。
ぜひ皆様のお手元にこの”ヨーヨー(YOYO)"スピーカーをお届けし、皆様にもこの驚きのサウンドをお楽しみいただければと強く思っています。

ご支援よろしくお願い申し上げます!!

本プロジェクトはグリーンファンディング様との同時掲載の為、達成金額にはそちらの実績も反映されています

 

ABOUT XOOPAR(Xoopar社について)

Xoopar社は2008年に設立されました。私たちのミッションは、私たちの商品を使っていただけるお客様に、技術力の高い商品で”ハピネス(幸せ)”と”ファン(愉しさ)”をお届けし続けることです。世界各国の多様なリテイル・パートナー様とともにXooparはその夢の到達地点”Joy in Technology"を目指し続けます!!

リターン

¥3,850

ヨーヨー(YOYO) 最大早割約30%オフ
お届け予定日
2020年 4月
9 支援者
6コ残っています

¥4,400

ヨーヨー(YOYO)早割約20%オフ
お届け予定日
2020年 4月
0 支援者
20コ残っています

¥4,680

ヨーヨー(YOYO)早割約15%オフ
お届け予定日
2020年 4月
0 支援者

¥19,250

GREEN FUNDING合算分3,850*5
お届け予定日
2020年 4月
9 支援者

¥46,200

GREEN FUNDING合算分3
お届け予定日
2020年 4月
1 支援者

¥150,980

GREEN FUNDING合算分
お届け予定日
2020年 4月
1 支援者